本文へスキップ

限りある資源の有効活用と地域社会の接続的発展に貢献

コンプライアンス体制COMPLIANCE

    当社では、コンプライアンスと自己責任に基づいた企業活動を行うことを自らの社会的責任と考え、コンプライアンス体制の拠り所となる基本的精神として「千葉ゼネラルサービス企業行動憲章」として以下のように制定しています。


千葉ゼネラルサービス企業行動憲章

  1. 住友の事業精神を尊重し、世の中から尊敬される「よき社会人」として行動する。
  2. 国内外の法令を守り、会社の規則にしたがって行動する。
  3. 社会の発展に幅広く貢献する、有用で安全性に配慮した技術や製品を開発、提供する。
  4. 無事故、無災害、加えて地球環境の保全を目指し、自主的、積極的な取組みを行う。
  5. 公正かつ自由な競争に基づく取引を行う。
  6. 健康で明るい職場づくりを心がける。
  7. 一人ひとりが、それぞれの分野において、高度な技術と知識をもったプロフェショナルになるよう、研鑽していく。
  8. 株主、取引先、地域社会の方々等、企業をとりまくさまざまな関係者とのコミュニケーションを積極的に行う。
  9. 国際社会の一員として、世界各地の文化・習慣を尊重し、その地域の発展に貢献する。
  10. 以上の行動指針に基づく事業活動を通じて、会社の健全な発展に努める。

当社のコンプライアンス

   当社は、千葉ゼネラルサービス企業行動憲章の精神に則り、コンプライアンスを重視する経営を効果的に実現するために、以下ののようなコンプライアンス制度および組織を設置します。

千葉ゼネラルサービス企業行動マニュアルの制定

    当社の役員および社員、出向社員、再雇用嘱託等当社と雇用関係のある
    人員が、法令、社則および社会倫理を遵守するべき諸ルールを定めてい
    ます。

コンプライアンス委員会の設置・運営

    コンプライアンス重視の経営の確実な実践のための組織としてコンプラ
    イアンス委員会を設置し、コンプライアンスに関する調査、監督権限を
    与えています。

スピークアップ制度の設置・運営

    コンプライアンスの違反やその恐れがあり、何らかの理由により上司へ
    の通常の報告ルートでは迅速な問題の解決が図れない場合や、その恐れ
    がある場合のために、通報制度(スピークアップ制度)を設置していま
    す。   

コンプライアンス委員会ライン FAX番号 0436-61-3547
書類送付先 〒299-0107
千葉県市原市姉崎海岸5番1
千葉ゼネラルサービス株式会社総務部
社外弁護士ライン  FAX番号  03-5641-5938
書類送付先  〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2丁目4番8号井門茅場町ビル2階
       

※通報される際には、宛て先に「千葉ゼネラルサービス潟Xピークアップ
   窓口」と明記願います。

       

※下記のアイコンをクリックすると書き込みできる通報フォームのワード
   ファイルがダウンロードされます。

            スピークアップ窓口 通報フォーム